エグザイルたかひろは1万人の中から選ばれた!


2006年3月、EXILE(エグザイル)のツイン・ボーカリストのひとり、SHUNがグループを離れ、4枚目のアルバム『ASIA』をもって第一章が完結。その後の動向が注目されるEXILEだったが、第ニ章の始動に合わせて、新たなパフォーマーとしてAKIRAが加入、新ボーカリストを全国オーディションで決定するべく“EXILE VOCAL BATTLE AUDITION 2006 〜ASIAN DREAM〜”を開催してきた。
 7月の第1次審査からはじまり、最終審査では、EXILEファミリーの一員でもあるネスミスとCOLORのTAKAに加え、4人の候補者が参加。9月22日の日本武道館にて、ついに新たなEXILEの顔となるボーカリストが決定した! 
EXILEメンバーがすべての審査に参加したなかで、プロ、アマ問わず約1万人の猛者たちをしのいだのは、田崎敬浩(たさき たかひろ / 21才)! 日本武道館のステージで、1万人の観客を前にハイレベルなパフォーマンスを披露した。
圧倒的に素敵なルックスと歌唱力はエグザイルのメンバーとしてふさわしいものがある。さすがに一万人から選ばれただけある!
これからのたかひろに期待する♪