エグザイル「道」は旅立ちの歌♪


エグザイルの歌を聴きたい!観たい!と思ったとき、インターネットで検索するとほとんど観ることが出来ます。無料配信PVで音楽を聴きながら、観ることが出来るのでとても嬉しい。

私の大好きなエグザイル「」を何度も何度も聴いている。
卒業のシーズンにピッタリのこの曲。出会い、別れ、旅立ち、友情、愛情それらのすべてが盛り込まれているとってもいい曲だ。
卒業ソングとしてたくさん歌われることだろうね。エグザイルの曲の中でもしっとりと歌い上げる名曲だと思う。

それまでは「ただ逢いたくて〜」が名曲だったが、この曲は「ただ逢いたくて〜」を超えたような気がする。
この曲に勇気づけられ、希望をもって前に進もう!と思った人はたくさんいると思う。何年たっても心に残る曲ってそう多くはないと思うが、「道」はそんな曲のひとつになることは間違いないだろう。

エグザイル「道」は卒業シーズンにぴったり!


EXILE(エグザイル)の23rdシングル『』。本作のテーマはずばり「卒業=旅立ち」人間ならば誰もが経験したことがあるであろう、出会い、別れ、旅立ち・・・。そんな切なくもあり、美しい思いをATSUSHI(あつし)、TAKAHIRO(たかひろ)のツインボーカルが熱く歌い上げている。シンプルなメロディに彼らの男気がストレートに表現されているよね。これまでのEXILE(エグザイル)にはみられなかった歌詞もとても新鮮で素敵だ。卒業シーズンに色々な学校で歌われること間違い無しだと思う。
昨年は、全国カラオケ事業者協会の卒業シーズン推薦ソングとしても『道』が選ばれそうだネ。卒業式で歌われるような曲は後々、名曲として残っていく曲が多いと思う。旅立ちをテーマに愛だったり友情だったりをしっとりと歌い上げていく・・・本当に歴史に残る名曲になるのではないだろうか!

エグザイル「道」は歴史に残る名曲♪


エグザイルの「」って素敵な曲だね。R&Bファンの耳に響くと言うか、Jポップにしては大人の耳に届く、まっとうなR&B系のバラードを久々に聴けた感じがする。
「EXILE EVOLUTION」の限定版はCDアルバム以外に、ビデオクリップ4曲と昨年の武道館最終決戦ライブ映像など2枚のDVDのお宝付きなのだがこの「道」も収録されている。
エグザイルは男7人のヴォーカル&ダンスユニット。ZOO出身のヒロがリーダーだけれど、ヒップホップ性はそんなに重要じゃなくて、曲と歌詞と歌唱力が本当にすばらしいと思う。

「ジェイ・ソウル・ブラザーズ/J Soul Brothers」時代の作品も押しなべて良かっただが、エグザイルに改名してからのほうが彼らの音楽性がさらにグッと飛躍した、と思うのだがいかがだろうか。

これまでのエグザイルの代表作の中で一番好きなのは、現在は脱退しているがSHUNが最後に歌った「ただ〜逢いたくて」。深夜に傷が疼くような、ジンジンとこころに沁みこむ切ないバラード。

「道」は「ただ〜逢いたくて」をさらに引き離す彼らの代表作になるような気がする。「道」は卒業や旅立ちをテーマにイメージされた作品。だから、ちびっ子から大人まで万人の胸を打つような幅広い支持を得るかもしれないね。
もしかして、日本の音楽シーンに残る名曲の予感もしている。

 

エグザイル「道」は大切なことを思い出させてくれる曲♪


EXILE(エグザイル)の『』はいい曲だね。

EXILE(エグザイル)『道』の歌詞の出だしの『思い出が 時間を止めた〜♪』からはじまる歌詞がいきなりいい。

あと『道』の歌詞のサビの部分『空、今日も青空だ〜♪』の歌詞がなぜか好きだ。
その後の歌詞の『泣き笑いしたあの時あたりまえが未来に変わる〜♪』の歌詞以降も心に残ります。
ブログを書いている時も、EXILE(エグザイル)の『道』を何回もリピートしながら聴いて、一緒に口ずさんだりしている。

最後のほうの歌詞で『特別な時間をありがとう〜♪』という部分は、一緒に過ごした時間、新たな経験、その人と出会い過ごしたことで、自分自身成長し、いろいろな面で大きくなれたかけがえの無い時間をありがとうというわけだね。
みんなそうやって生きてきたわけだから、大事な人、大事なことを思い出させてくれる、私にとって大切な曲だ。
EXILE(エグザイル)の新曲『道』ほんと心に残る名曲だ。

エグザイル「道」を卒業式に・・・


卒業式のシーズンになると、歌われる曲ってあるよね!古くは、
海援隊「贈る言葉」松任谷由実「卒業写真」尾崎豊「卒業」SPEED「My Graduation」森山直太朗「さくら独唱」など、旅立ちの日に・・・なんていうのはあまりにも有名だよね!
今年の卒業式ソング、なにが流行るだろうか。
個人的にはエグザイルの「」が好きだ。
「希望」「夢」「愛」とか、「心」「勇気」「友」「笑顔」とか、歌詞がとってもムネにジーンと響いてくる感じがする。夢も希望も語れない若者が増える中、こんなエグザイルの歌詞は感動を覚えます。卒業式にこの曲が流れてくることを想像するだけで涙が出てくるような気がするね〜。ATUSHIとタカヒロの歌声もすばらしい。エグザイルの歌の中でもこの「道」が好き!という人は多いようだ。歌詞カードを見ながら覚えて、カラオケで熱唱したいものだね!