エグザイル「あつし」の歩んだ歴史


エグザイル・EXILEは元ZOOのメンバーだったHIRO・ヒロを中心にダンサーMATSU・マツ、USA・ウサ、MAKIDAI・マキダイ、ボーカルにSASA・ササで結成されていた「J SOUL BROTHERS」を母体としている。

SASAの脱退、ATSUSHI・あつしとSHUN・シュンのボーカルの加入を経て2001年に結成された。

2枚目のアルバムで初のオリコン1位を獲得。その後もヒットを飛ばし続けコンサートのチケットも即完売状態になるまでになった。歌とダイナミックなダンスを取り入れたライブ・パフォーマンスは圧巻だ。

プロモーションにも力を入れていて、PVや画像も凝ったものが多く壁紙の人気も高い。2006年3月SHUN・しゅんが脱退。6月にダンサーAKIRA・アキラ加入。9月には参加者1万人にも及んだオーディションからTAKAHIRO・タカヒロがボーカルで加入。これが現在のメンバー構成となっている。そんな快進撃を続けるエグザイルの新しいアルバム「EXILE LOVE」は最高に素敵な作品に仕上がっている。

エグザイルあつし「オーラの泉」に出演


エグザイルあつしさんがオーラの泉に出演した。
スピリチュアルチェックでは不思議な体験、偶然の一致(シンクロニシティ?)を多く経験しているとのことだった。
かなりスピリチュアル、霊感?などの世界を受け入れられているようだ。

あつしさんいわく、「テレビをあまり見ないほうなんだがなぜかいつもテレビをつけるとオーラの泉がやっていることが多かったのでいつかオーラの泉に出る!」と思われていたそうだ。

あつしさんのお母さんは美輪明宏さんのコンサートに行かれるそうで、
以前から美輪さん、江原啓之さんを受け入れられているようだった。
美輪さんいわく、あつしさんは美意識を持っておられすばらしい、大好きと言われていた(笑)

今の日本人は、美意識よりもあまりにも経済性、効率性を優先するあまりに美意識、美しいものが忘れられていると。もっと日本人が美意識を持つとすばらしいのにと残念がられていた。
その意味でもあつしさんはすばらしいのだろうね!
美意識が精神的な安定をもたらすとのオーラの言葉だった。

エグザイル「あつし」はかっこいい♪


EXILE(エグザイル)のご紹介だ。

歌とダンスパフォーマンスが魅力の7人組ヴォーカル&ダンスユニット
「Choo Choo TRAIN」が代表曲だったダンスユニット『ZOO』の解散後、
そのメンバーだったHIROが中心に「J SOUL BROTHERS」を結成した。
その後、ヴォーカルSASAが脱退し、新しいヴォーカルとしてATSUSHI(あつし)とSHUN(しゅん)が加入。2001年に『EXILE』としてリスタートした。

2006年3月29日にヴォーカルのSHUNが脱退。(その後、清木場俊介としてソロ活動を行っている)それに伴い、ヴォーカルを新たに補充するべく行ったオーディション「EXILE Vocal Battle Audition 2006〜ASIAN DREAM〜」にて田崎敬浩(TAKAHIRO)のメンバーへの加入が決まりた。

新しくリスタートをきったエグザイル。人気は急上昇した。
曲はタイアップ曲が多いので幅広い層から支持されている。きっとワンフレーズ、聴いたことある!という曲が多いのではないだろうか。
あつしとタカヒロの人気はすごい♪同じ髪型、同じようにそりを入れて、同じようなサングラスをかけた「あつしもどき」をいっぱい見かけるね。

エグザイルのヴォーカリスト「あつし」について・・・


エグザイルのヴォーカリスト、あつしって素敵だ。

4歳より高校卒業時までクラシックピアノを習いるが、高校時代に組んだバンドがきっかけでヴォーカリストを志すようになる。
専門学校でヴォーカリストとしての技術を磨き、2000年にテレビ番組「ASAYAN」の男子ヴォーカリストオーディションで最終選考まで残りたが、落選してしまいた。

ちなみに、このオーディションの勝者の二人が後のケミストリーだ。
落選後、クラブなどで歌う生活を送っていたが、HIRO(ひろ)から誘われ、2001年にEXILE(イグザイル)の前身「J Soul Brothers」へ加入。同時に、SHUN(シュン)の加入で2ヴォーカルになった。
2004年12月、EXILEでの活動と並行して、4人組コーラスグループ「COLOR」を結成している。(2006年にあつし自身は脱退。プロデュースに専念。)

坊主頭にサングラスがトレードマーク。ATSUSHIが好んで着用しているサングラスはイタリアのブランド「police(ポリス)」のS2819。ATSUSHI×policeのコラボサングラスも発売された。
エグザイルでの立ち位置は正面から見て右。左がタカヒロだ。

エグザイル あつしのサングラス


エグザイルの「あつし」といえば、サングラス!いつもかっこいいサングラスで歌っているよね。
あつしの御用達のサングラスは、「ポリス」というブランドだ。「ポリス」はイタリア生まれの人気ブランドで、ヨーロッパを中心にワールドワイドな人気を誇り、ベッカムをCMに起用したり、エグザイル(EXILE)のあつし(ATSUSHI)や多くの有名人が愛用したりと話題の多いブランドだ。

見るだけでなく見られるための魅力的で美しいサングラス。
レンズのカラーはライトブラウングラデーション。
左サイドのテンプルとレンズ部分にPOLICEのロゴがはいってる。
ゴールドのフレームでスタイリッシュなモデルだ。
ファッションに取り入れるだけでスタイリッシュなアクセントになる。
エグザイル(EXILE)のメンバーあつし(ATSUSHI)の愛用しているサングラスブランド「ポリス」はあつしが愛用しているっていことでますます人気がでること間違いなしだ。
すでにあつしのような髪型とサングラスがちまたで流行していて、小さな子供もいるほどだ。

エグザイル 「あつし」について・・・


エグザイルのヴォーカルのひとり、ATSUSHI(あつし)について・・・

本名:佐藤篤志(さとう あつし)
出身:埼玉県越谷市
生年月日:1980年4月30日
血液型:A
身長:175cm
体重:67kg

ATSUSHI(あつし)は、4歳から高校卒業までクラシックピアノを習っていて、彼の絶対音感はその時のピアノで培ったと言われている。
高校在学中に組んだバンドがきっかけでヴォーカリストを志すようになったATSUSHI(あつし)は、高校卒業後、「ESPミュージカルアカデミー」でヴォーカリストとしての技術を磨いたそうだ。アカデミー在学中に何度かオーディションを受けるものの、なかなか結果には結びつかなかったようだね。

その中でも特筆すべきエピソードとしてあげられるのは、2000年、テレビ番組「ASAYAN」の男子ヴォーカリストオーディションに参加した際、最終選考まで残った。しかしATSUSHI(あつし)は、落選してしまう。
「このオーディションはこれから伸びていくであろうシンガーを発掘することをコンセプトにしてる。つまり現時点での歌唱力の完成度を見るものじゃない。君の歌唱力の高さはオーディションの趣旨にそぐわない。」ということが理由だったそうだ。

ATSUSHI(あつし)といえば、坊主頭にグラサンだが、坊主にした理由として、”格好をつける自分に嫌気がさしたから”。また、”髪型を気にしなくて済むから”と述べている。